読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

We are eating yellow sandwich

おいしいたまごサンドの食べられる喫茶店情報が知りたいです

カントリーガールズ コンサートツアー2017春 ~ももちイズム~

ありがたいことにツアー初日のZeppなんばとファイナルNHKホール夜公演に行かせていただきました。

 
ツアー初日は特にだれというわけでもなく、6月30日で引退するももちの15年の集大成をみておくっていう感じだったのですが、その日が神席だったのと、あざとかわいい梁川奈々美ちゃんにこころをがしっとつかまれてしまったので、今日は紫の服で浮かれモード参戦たのしかった。かわいいしか言わないと思うけど感想を書き残し。
 
開演前のCMでJKニンジャガールズの予告が流れてびっくり。きっとみにいくからね藤丼!
オープニングのCOUNTRYの文字作るのほんとかわいい。
 
01. 浮気なハニーパイ
 
ハニーパイの振り付け、不思議でむずかしいけど、たまにちゃんとできるとうれしい。
ブギウギもやけど、カントリーの曲ってめちゃくちゃいいな。年齢高めの人にも楽曲派にもウケそうやのにな?
 
 
03. ピーナッツバター ジェリーラブ
04. キスより先にできること
 
 よく出来すぎたMC。ももち塾の総まとめ。もっとバラエティとかにも出てって、お茶の間人気獲得できたらいいのにな~。
 
05. ランラルン 〜あなたに夢中〜 
06. 新しい恋の初デート
07. わかっているのにごめんね
08. ためらいサマータイム
 
スマ初期みたいなザ・アイドルな王道タイム。カントリーガールズの真骨頂というか、ハロプロの他のグループにはない雰囲気でほのぼのしてかわいい。映像で遊び心あるのも他にない感じ。知らんけど。
 
 
09. ももち! ずっと おともも
10. 気ままな片思い
11. BYE BYE 最後の夜 
 
ももち!ずっとおとももち」はつんくさん作詞作曲。歌う前からこみ上げるものがあり、歌詞は面白い系やのに、いちいち当てはまってて泣く。へんな曲調やのに歌うますぎて泣く。ヲタが歌う(さけぶ?)とこもあって泣く。愛がつまりすぎてて泣く。つんくさんはももちは歌も態度も優等生で放任してるとこがあるのかなって思ってたけど、やっぱりみんなのお父さんなんやなって思って泣けた。おとーーさーん!!
ミッツのマングローブさん作詞作曲の「気ままな片思い」も今のカントリーガールズにぴったりのTHE アイドルソングで、これはももち卒業後も歌っていってほしい良曲。すごいね、ミッツさん。
ももちがいなくなって5人だけで歌ってた次の曲。ももちの喪失感を疑似体験…そこにいないももち先輩が眩しい…夏ハローはこうなるんやな。。
 
12. どうだっていいの
13. Good Boy Bad Girl
14. 妄想リハーサル
15. リズムが呼んでいるぞ!
16. 革命チックKISS
17. 愛おしくってごめんね
 
怒涛の後半戦。
かわいいかわいいカントリーガールズやけど、その中でもギラリと光る船木結ちゃん。
 
 
 
このインタビュー読んでから見る目が変わったというか、気になる存在。じゃりン子チエ感をもったアイドルって他になかなかいないし、下品すぎず、猫かぶりすぎず、大切にすくすくと物理的にも成長していくのを楽しみにしてます。やなふな尊い
 リズムのC&Rの舞ちゃんは笑ったし、セクシーにお願いしますって舞ちゃんに振るときからやなみんも若干セクシーになってたのかわいかった。ももちの最後の「15年ありがとう」はヲタは全力で叫んだよ…さすが嗣永さん…
 
アンコール
18. 恋泥棒
まこと登場
19. アイドル卒業注意事項
 
当日の昼に練習するために動画を見ていたら泣けて泣けてしかたなく、これは本番もやばそうだなとおもってたけど、お正月と夏休みにしか見ないまことの姿をステージに見つけ驚きとともに泣く。いつもの帽子とカンペでまこと〜!ってなった。アイドル卒業注意事項にもがっつり参加してて泣く。
曲のあとにラストライブの話をしてくれて、6/30という梅雨真っ只中に野外でやりたいって言ったのはももちのわがままっていうのにおどろきと申し訳なさと行きたさと…。会社は天気のこともあるし、一からステージ作らなきゃいけない設営のたいへんさもあって腰が重かったそうですが、「雨だったらどうするんだ!」っていう問いに「そしたら伝説になるじゃないですか!」って返したももち、ももちイズム…
 
最後に1人ずつあいさつ。カントリーガールズにとって初めてのホール公演含めてのコンサートツアー。ももちの卒業っていうオプションがあってのツアー。それは10代のメンバーも重々承知で、そのうえでまたここに立ちたいって言ってくれて、ほんとたのもしかった。「まことさんが「ももちが卒業したあともっとがんばらないといけないよ」っていってたけど、大丈夫と思ってる。だってこの子たちをいちばん近くで見てきた大人はわたし」(なんとなく)っていうももち先輩の言葉は今打ちながらでも泣けてくる。。わたしはこれからもカントリーガールズのライブを見に行くし、5色のサイリウム、きれいな景色をまた見せてあげたい。なので、しばらく増員はなしでお願いします。。
 
20. VIVA‼︎ 薔薇色の人生
 
この曲はほんとうに神。明るいのに泣ける、エイトでいうところの「ワッハッハー」かわいい小さな女の子たちが明るく「未来しかなくてごめんね!」って歌うの最高すぎませんか?最後の「わたしならだいじょうぶです!」って歌うのがももなのでまた泣く。だれもなんにも心配してないし、アイドル卒業注意事項にもあったように、マスコミに追い掛け回されず、へんな男にもつかまらず、穏やかに夢をかなえて幸せな人生を送ってくれますようにと願うばかり。。
 
6月30日、俺節千秋楽はどうしても行きたかったし、いろんなひとに助けてもらって行けることになって超絶たのしみだけど、ももちラストいけないのもおなじくらいつらい。新大阪品川間1時間で移動できる未来、来月にこないかな。

祝☆METROCK2017ご出演

おめでとーございまーす!!

ドリフェスなんてフェスっていうよりただのイベントやん!なんておもっていたので、今回がフェス初出演だとおもってます。テレ朝さんとの大人のあれもあるかとはおもうけど、出演のチャンスを得られたのだから、普段ジャニーズのライブを見る機会のない人たちがわたしのように沼にひきずりこまれるといいなとおもいます。こっちの水は甘いよ〜。
初めてのフェス、同じ時間に複数のステージでバンドが演奏してる中、自分たちをみたいって選んでもらって、見にきてくれたひとの足をその場に留めさせないといけないっていうとこに向かって行くジャニーズのスーパーアイドル関ジャニ∞、まじかっこいい。このフェスの経験を積んだ夏ツアーが超たのしみになった。(コンサート事務局様、どうかチケット買わせてください)


サマソニTOKIOのセトリの代表曲と自分たちのやりたい曲の織り交ぜ方が完璧やったとおもうから、関ジャニ∞はどんな曲をチョイスするのか、、たのしそうなので考えてみました。

Tokyoholic
勝手に仕上がれ

BJ
Do you agree?
NOROSHI

ふりむくわけにはいかないぜ
ズッコケ男道

最初の3曲は、世間の関ジャニ∞へのイメージをいい意味で裏切ることのできる曲たちだとおもうので、まずこれで興味本位のキッズたち(!)の「どうせジャニーズ」的な偏見というフィルターをとっぱらってほしい。バラエティイメージの強いよこちょ、ひなちゃん、まるちゃんのかっこいいとこも序盤に見せておきたい。
BJとDo yon agree?はエイター的視点からやってくれたらむねあつだなとおもっていれました。BJはこういう曲もあるんやでっていうとこもみせてほしいし、出演の時間帯にもいい感じになるのではないかと。。Heavenly Psychoもいいけど、この曲のやすくんのギターソロを大観衆にみせびらかしたい。あぐりは、どアウェイのなかで「Do you agree?」って歌うの超かっこよくないですか?っていうただそれだけ。
象〜NOROSHIはたぶん今いちばん自信をもって魅せられるバンド・関ジャニ∞が凝縮されてる2曲。ふつうに盛り上がるはず。
最後はテレビで見てたTHE 関ジャニ∞でちゃんと魅せてほしい。ここまでみて意外とやるやんっておもってる人たちにもあーこれこれ!っておもってもらいたいじゃないですか。やっぱり知られてる曲のもつパワーってすごいとおもうんですよ。ふりむくわけにはいかないぜは歌詞もエイトっぽいし、みんな大好きサンボマスターさんの提供ですし、最後の「ふりむくわけにはいかないぜ」っていっしょにシンガロングしやすいところもあるのがいいかな、と。それで盛り上げてラストに代表曲ズッコケ男道。あーこれこれ!
 
といったところです。はい、ベタですね。これのずっと斜め上をいってくれることも期待してるし、たぶんそうでしょう?

最初とりあえずやってほしいな〜とおもうのを思い浮かべたら20曲超えててそこから絞ったけど、ミセテクレーー!ってさけぶしぶたにさんも見てみたいし、18時くらいに夕闇トレイン聴きたいし、コメンタリーテインメントで浮世踊りビトみながらおーくらくんがこのドラムおもしろい、みたいなこと言ってたからぜひ叩いてみてほしいし、シングルでいえば10祭のイエローパンジーストリートめっちゃかっこよかったし、、と挙げればキリがない。ふわポムとかクルトンとかもいいな〜〜湧き出る泉の如し。

昨日おーくらくんがラジオで「ホームでやってもしかたない」ってはっきり言ったのすごく気持ちよくて。はりきって行ってきてちょうだい!そしてわたしは夏に会えた時におかえりって笑って言いたい。これからも同じ季節を感じられますように。



あと超個人的にこのニュースにTOKIOもすこしは刺激を受けておれらもライブしようぜ…ってなってくれたらいいなとおもったりもしてます。

クラゲ

最近またよく思い出すので、わたしがジャニーズにはまったきっかけのSUMMER SONIC 2014でTOKIOをみたことについて書き残しておこうかなと思います。2年以上前のことなのに、時々鮮明に思い出すんですよね。。

 

サマソニTOKIOが出るって知ったのは、たぶん発表からしばらくしてから、共通の音楽を好む友達(その方はSMAPも好き)から聞いたような気がします。

TOKIOは、リリックという曲がCD買うまでには至ってなかったけどすごく好きで、紅白とか特番の歌番組とか出るときはわりと見るようにしていて、ふだん好んで聴いてるバンドと近い感じはしていて気にはなっているけど、ジャニーズという括りに対して、興味はあるような、でもある種の抵抗がどうしても拭えず、ギリギリまで行くか悩んで、でもやっぱりこの機会を逃すとたいへんなことになるような気がしてチケットを買いました。行くことを友達に報告したら、TOKIO含め何組かのジャニーズアーティストのCDを貸してくれました。でもあまり聴きこむ暇もなく当日を迎えました。

 

TIMETABLE - OSAKA 8.17 SUN | SUMMER SONIC 2014www.summersonic.com

その年のサマソニで一番小さなステージ。大阪は野外でした。ひとつ前の時間帯のいちばん遠いステージで他のお目当てを見終わってからTOKIOの出るステージに戻ってきても全然余裕で真ん中くらいに陣取ることができて、もうすぐここにほんまにTOKIOがくるのかな、と思いながら、演奏してるバンドをちらっと見たり、TOKIOの中やったらだれが好きかとか話したりしてました。

 

朝からずっと晴れて暑かった1日ももうすぐ終わり、というすこしだけ日が傾きかけたころ、きっと会場のどこかにいらっしゃったTOKIO担のか細いTOKIOコールが、会場中を巻き込んであれよあれよと野太いしげるコールの大合唱へ。これがちょっと笑えるんやけど愛を感じてすごく鳥肌たちました。

しげるしげる!/の絶頂にふらっと現れるTOKIOメンバー。順番はもう覚えてないけど、みんなとにかくキラキラ笑顔で、「ジャニーズやけどロックバンドとか言われてるけどTOKIOってめっちゃアイドルやん…」って思いました。鉄腕DASHでのめざましい活躍からいちばんアイドルから遠いと思っていた城島リーダーと山口達也兄ィがとくにアイドルな笑顔を振りまいてました。笑顔の印象が強かったけど、リーダーはDASH島スタイルでタオルを頭に巻いていたかも。途中から巻いたんやっけな…?でもまるで明星の表紙から飛び出してきた感じやった。

その笑顔にすこしくらっとしてるところへ、真打・松岡昌宏の登場です。超!絶!かわいい!!!え!松岡ってあの松岡!?「あの、ジャニーさんとこの?」レベルのギャップ王子がそこにいましたよ…ずっとなんかこわそうな、夜の帝王のイメージやったのに!太陽の下であんなにかわいく笑うのなんて知らない! ずるい!べつにわたしに向けられたわけでもなく、メンバーやお客さんをみて笑ってるその優しい目に腰がくだけそうになりました。音を出す前から胸をわしづかみにされていました。

 

1.宙船 

2.AMBITIOUS JAPAN! 

 

ヒット曲でまずはごあいさつ。ホーン隊やストリングスのお姉さんたちもいない5人だけの演奏にもかかわらずちゃんと音が厚くて、野外でも全然違和感なくすごいなっておもいました。リーダーの生「I get a true love!」を聴ける日がくるなんて…

 

2曲終わって軽く自己紹介やったとおもいます。ほぼ覚えてません。

長瀬「サマソニにジャニーズがやってきたぞー!」「みんなのしげるコール奥まで聞こえてたぜ!」

しげちゃん「みんなひと夏の経験してるかー!おれはご無沙汰だーー!」

わたしたちご一行「わたしとーー♡」

まさかのハモリで超笑った。もう黄色い声の出し方なんて忘れてたとおもってたのに、なんか学生の頃に戻った感じできゅんとした。

 

3.Water Light 

4.リリック

5.LOVE,HOLIDAY. 

6.Sunset.Sunrise 

 

友達が貸してくれたCDにAct Ⅱも入ってたけど聴き込んでなくて??だった。でも5人がすごく楽しそうで自信に満ち溢れててかっこよかった。リリックは泣いた。あのとき長瀬くんと見上げた青空はとても美しかった。ずっと忘れませんように。ラブホリは、なんかテレビで聴いたことあるな?くらいで、全然知らなかったけど、みんなでコーラス歌ってたのしい。今思えばSunset.SunriseもWater Lightも、あのときで発売から9年も経ってるアルバムの中の曲を、TOKIOのライブパフォーマンスを初めて見る人がほとんどの場所で鳴らす意味を考えると、めちゃめちゃかっこいいなっておもいます。

 

7.LOVE YOU ONLY

 

最後はお待ちかね、デビュー曲で代表曲。これもすっごいたのしいのにめっちゃ泣けた。ふだん絶対聴かないはずのまわりのみなさんが、プチャヘンザして大合唱してるんですよ。長瀬が歌わせようとしなくてもみんな歌ってるんですよ。歌詞のテロップとかないのに!わたしも友達も当たり前のように歌ってました。そしてあっというまにTOKIOは去っていきました。ほんとに夢やったんちゃうかなとおもうくらいあっというま。国民的存在感でありながら、バンドとして20周年をむかえた技術と円熟味もあって、それにくわえてあの顔面偏差値の高さ。それまで女子アイドルの楽曲派とか調子乗って言ってたけど、顔ファン上等です。

 

ほんの40分とかそこらへんのTOKIOのライブが、それまでみてきたどんなコンサートやライブより楽しかったし印象的でした。これを書いてる今の時点では、去年の1/16の元気が出るLIVEとか今年のエイタメオーラスとかも大きくこころに残ってるけど、それもサマソニTOKIOのライブを見ていなければ経験できなかったなとおもうと、サマソニ迷ったけど行って大正解ですし、おかげさまで毎日がより楽しくなりました。覆水盆に返らず。こぼれたミルクに泣かないで。

 

あれから2年とすこし、今はTOKIO関ジャニ∞を愛聴しておりますので、もし、関ジャニ∞サマソニやフジに出たら…というのはたまに考えるし友達と話したりもするんですよ。あるかなーないかなー。ドリフェス出たって言ってもあれはフェスというよりイベントやしな。聴けば「お、関ジャニ∞!」って世間一般の人たちが思う曲がわたしにはなんなのかわからないので、セトリの妄想ができないんですよね。。今現時点での代表曲ってなんなんやろ…

だからということでもないけど、今度のアルバム「ジャム」にめっちゃ期待してます。やすくんがおいしいパートたくさんあったらええなとかもおもうけど、なんとなくいまいい風が吹いてきているように感じるので、新年会で語ってた目標に近づける後押しになるアルバムになってればいいな。なってるはず!


謎のタイミングのブログを書きましたが、まぼちゃんとやすくんの舞台が近づいてたり、夏のツアーの申し込みももうすぐはじまるので、浮かれてるんですねきっと。まつりだまつりだー!

関ジャニ∞の自担に歌われたらこの一生に悔いなし!な曲

ツイッターで見かけたアンケートが、考えるのとても楽しかったのと選んだ理由を書けなかったので、ちょっと書き残しておきます。やすださんファンですけど、全員分考えました。たのしかった。でも、この一生に悔いなし!とかそこまでは考えてなかったです。すみません。

 

横山裕さんに歌ってほしい曲

「電話をするよ」UA

ちょっとなさけない感じの男の人の歌を、いろんなものを背負ってがんばってるお兄ちゃんに歌ってほしいなとおもって選びました。「たのむからぼくをなぐさめて…」きみくんって呼ばせてる人がそばにいるのならそういう人にくらいこういう一面も見せててほしいと願ってやみません。これは本人が歌ってる映像がないので、歌詞貼っておきます。

 

www.kasi-time.com

 

渋谷すばるさんに歌ってほしい曲

サマーヌード真心ブラザーズ

しぶたにさんはなんとなく冬のイメージを纏ってる印象なので、「僕ら今 はしゃぎすぎてる夏の子供さ 胸と胸 からまる指 ウソだろ 誰か思い出すなんてさ」とか歌わせたいじゃないですか…りょうちゃんが昔真心のCDをプレゼントしたって言ってたしきっと好きなはず!P山さんもカバーしたんでしたっけね。

 

youtu.be

 

 村上信五さんに歌ってほしい曲

 「路傍の花」TOKIO

TOKIO兄さんのむねがぎゅっとなる曲を、むらかみさんのまっすぐな歌声で歌ってほしいです。All is wellでむらかみさんが作詞した部分となんとなく重なるような気もしてます。これもYoutubeに映像なかったので、歌詞だけ。

 

www.kasi-time.com

丸山隆平さんに歌ってほしい曲

恋におちたらサニーデイ・サービス

まるちゃんはえいとのなかでいちばん歌に関しては器用な印象があるので、メロウな曲を歌ってほしいなとずっとおもってます。イントロのベースも含めまるちゃんにお願いしたい大好きな曲。サニーデイの関ジャム出演と、曽我部さんの曲提供待ってます。

 

youtu.be

  

安田章大さんに歌ってほしい曲

「歓びの種」YUKI

わいゆーけーあいさんとやすくんってわたしのなかで同じかっこよさを感じてるので、そのなかでも特に好きな1曲にしました。「見逃してしまう 歓びの種を 暖かい大地で育てましょう」ってフレーズをやすくんに歌ってもらいたい。結婚式で。

 

youtu.be

 

錦戸亮さんに歌ってほしい曲

ルビーの指環寺尾聰

レイバンのティアドロップのサングラスをかけて、ジャケットの袖をまくってマイクスタンドを使ったダンスをしながら歌ってほしい曲ナンバーワン。

 

youtu.be

大倉忠義さんに歌ってほしい曲

「メッセージ・ソング」ピチカート・ファイヴ

関ジャムでぼくりりさんの曲を歌ってるおーくらくんの歌声がとても好きで、この曲にも合うんじゃないかなと思って選びました。

 

youtu.be

 

2017年4月12日現在の気分で選びました。すこし前の曲ばかりになってしまった。。

Hello! Project 2017 WINTER ~ Kaleidoscope ~に行ってきました

半年に一度のお祭り、ハロープロジェクトのコンサート、ハロコンに行ってきました。
Berryz工房がいなくなったときもあー…って思ったけど、今回は℃-uteがいなくて。さみしいけど、新しいグループもいるし、変わりゆくものと変わらないもののどっちもがあってのハロープロジェクトだということを改めて感じました。
ハローにはまったきっかけは℃-uteやったけど、今はアンジュルムとそのリーダー和田彩花さんが大好きで、その和田さんがこの度ハロープロジェクト全体のリーダーに就任されたということでおめでとうを言いたくて。アンジュルムも変わっていくもの変わらないものがあるグループになって、みんなどんどんかわいくきれいになっていくし、曲もスマイレージの時みたいなかわいいのがあんまりなくなってかっこいいのが多くなってるけど、悪ガキなところも忘れずにいてほしい。

そして昨日のハロコン
オープニングアクトはLovelys。は間に合わず。
ハロプロダンス部のパフォーマンスからスタートしたカレイドスコープ公演。
全員白いパーカー(おーくらくんプロデュースっぽい)に黒いパンツ。短いのにスパッツ履いてる子もいたかも。キレキレのゴリゴリのダンスで動きが早くて舞台も暗めで誰が誰かはっきりわかんなかった。あやちょとりかことたけちゃん、まりあとちゃんさんとりおちゃんもわかった。あとでこたえあわせしたら残りはえりぽんあゆみんどぅむろたんふなっきちぃはまちゃん山岸さん秋山さんだった。ふむふむ。

恒例のMCのまことのあいさつ。まーちゃんとまほまほお休みのお知らせでかるく涙ぐむ気持ちわるいわたし。そしてハロプロリーダーあやちょの紹介とあいさつで落涙。いやべつに泣くとこなかったけど、あやちょがリーダーですよ…あやちょの胸に秘めたハロプロ愛、受け取りたい。

シャッフルユニットコーナーから。ハロコンといえばこれですよね。

チョコレート魂(松浦亜弥)
ロマンスを語って(Berryz工房)

最初からめっちゃいい。シャッフルのときの衣装が自分プロデュースということなので、双眼鏡の出番。双眼鏡越しのちゃんさんの透明感がすごい。ベリの曲にふくちゃんいるとそれだけでなぜかうれしい。

MCはまこととつばきファクトリーの北海道出身谷本さんと大阪出身秋山さん。かわいい。雪まつりの話をしてました。

ハロプロの歴史はこの曲から。みたいなまことのふりから各グループのメドレーへ。

懸命ブルース(こぶしファクトリー)
愛のため今日まで進化してきた人間 愛のためすべて退化してきた人間(アンジュルム)
Goal~明日はあっちだよ~(Juice=Juice)

このメドレーがすごくよかった!
つばきはそんなに好きでもなかったけど、メジャーデビュー直前やからかな、夏より全然キラキラしてときめきました。これからがすごく楽しみ。なんとなく理子ちゃんを目で追ってしまうみたい。
カントリーガールズも、いつものかわいい感じじゃなくてしっかりかっこいいところを見せてくれてて、ももちいなくなっても大丈夫そうっておもいました。おんな役とおとこ役にわかれがち…
アンジュルムはあいあいいないのやっぱりさみしいけど、かみこなんてもう何年もいてるみたいやし、かさはらさんも堂々としてた。あやちょはすばるくん並みのカメラ目線ファンサみたいなの連発してた気がする。
J=Jの曲もタイトル好きじゃないけどいい曲だった。かなともさん体調いいみたいやし、さゆきも歌う喜びがあふれててすばらしかったです。

ハロプロ向上委員会
9人で永野やってました。うん、かわいいね。

CRAZY ABOUT YOU(ミニモニ。)
HEY! 真昼の蜃気楼(T&Cボンバー)

ももちかみこたぐっち野中ちゃんのミニモニ。かわいすぎかよ…やし、かなともむろたんのセクシー対決きらいじゃないよ。
で!あやちょーー!あしなっが!こしほっそ!好きなことやりたいこときちんとやることちゃんとやってるんだなとほんとに尊敬します。

独り占め/青春まんまんなか!/気高く咲き誇れ!(つばきファクトリー)
恋泥棒/浮気なハニーパイ/ブギウギLOVE(カントリー・ガールズ)
CHOICE & CHANCE/ロマンスの途中/選ばれし私達/カラダだけが大人になったんじゃない(Juice=Juice)

つばき好き…ってこのとき完全に落ちました。いやーカントリーガールズもおもしろい!笑えるという意味じゃなくて興味深いのほう。ももちの最後の勇姿を焼き付けるため、なんとか春ツアー入りたい!J=Jのロマンスの途中は超好きなのでめっちゃおどった!しばらくみてなくてもできるもんなんやな〜

ガールズパワー・愛するパワー(メロン記念日)

たけちゃんとりおちゃんのわたし得ふたりがきゃっきゃっしてて超かわいかった。けど、このあたり疲れてきてあまりおぼえてない…

次々続々/臥薪嘗胆/新しい私になれ!/出すぎた杭は打たれない(アンジュルム)
スカッとMy HeartThe 摩天楼ショー泡沫サタデーナイト!/ラヴ&ピィ~ス!HEROがやって来たっ。(モーニング娘。’17)

終わりが近づいてきたのを感じながらも、アンジュルムがやっぱり好きだなーーとおもいました。アンジュもホールコンぜったいチケットとりたい!出すぎた杭からの念には念はもうつかれたとか言ってられないくらいあがった!こぶしのこの3曲は選んだ人えらい!アンジュと娘。のあいだでもぜんぜん負けてなかった!娘。はやっぱり華がありますね。前の曲を歌うときさくらメインボーカルすぎてわたしはうれしいけど、ヲタのみなさんはどうなんでしょうか。とすこし気になってしまったり。あと、どこでか忘れたけどまこと&娘。13期のMCがあって、ふたりとも安定しすぎててふるえました。かえでぃーほんとよかったよかった。横山ちゃんもがんばれ…!

ラストナンバーは全員で


これが非常に泣けてしまった。あやちょがももちに手を伸ばして「ありがとう 出会ってくれたこと」って歌った時に涙がぶわっときました。そして最後あやちょの「ありがとうございました!」が聞けてほんとにうれしかった。

ハロプロ最高!/

かわいい女の子を見たらそれだけで背筋がしゃんとしますし、迷ったらここに集合!
また夏のハロコンにも行けますように!

関ジャニ'sエイターテインメントのツアーファイナルに行ってきました

関ジャニ's エイターテインメント、14公演あったうち幸運にも7回も見に行けました。こんなに入れるのは後にも先にもこのツアーだけかもしれない、でもこのツアーをこれだけみられて本当によかったです。見るたびにどんどんかっこよくなっていく7人はただの最高で最強の関ジャニ∞でしかなかった。時系列たぶんめちゃくちゃになりますけど、昨日とツアー通しての感想を書きますね。 

去年のことがありますから、始まるまであたまのどこかで「今日は7人全員元気に出てきてくれますように」ってたしかにそわそわしてた。そんなことオーラスに限らずどんな日でもそう思わないといけないのに。あたりまえがとつぜんなくなることなんて世の中にあふれてることをつい忘れてしまいがち。。
 
 
さて、五大ドームツアーファイナル。ほんとにファイナルってとくべつなんやなぁっておもった。熱量がすごい。こちらも一挙手一投足、目にも耳にもこころにも焼き付けたいし、エイトさんたちも出せる限りのものを出してきてて、すごかった。
 
NOROSHIで登場したとき、初日は「え!バンドでやらへんの!」っておもったり、福岡で一緒に入った友達に「2回やるんやったらもう1曲ちがう曲聴きたかった」って言われてそれもまぁわかるけど、でもわたしはこのセトリ大好きでした。かっこいいコンサートになるから覚悟しとけよっていう自分たちでハードルあげてる感じが最高やなっていま改めて思いました。アリーナでの至近距離のやすくんは一生忘れません。。
ブリュレ、途中で回転寿司になるけど、その前後の7人のダンスはやっぱりかっこよすぎるし、歌詞もすごく好きやって気づきました。このツアーの間に身近な男性への恋心を自覚したこともあって、まったく別次元のことやのに、なんかすごいたのしかった。
浮世でのトロッコはりょうちゃんが止まる位置に近くて(わたしはスタンド下段でしたが)にしきど人気ほんとすごいなっておもった。あ、今日は新たに渋谷さんのうちわとまるちゃんのポスターが売り切れてましたね^^
最初の挨拶、やすくんおわってからのりょうちゃんのあの瞬間のりょうちゃんの「なんなんあいつ?」顔もめっちゃ好き。渋谷さんは手に入りにくい人気公演おめでとうございます!みたいなこと言ってた。わたしの近くの席4人くらい空席のままやったけど。もったいない。まるちゃんがサンシャイン丸山やって(途中ちょっと噛んだの惜しかった)そのあと横山さんが一瞬だけサンシャイン横山しかけたのうおおおあってなった。2秒で後悔してたけど。10回シリーズもまたやってほしかったな〜
去年コンサートに初めて行くまでT.W.LをずっとDVDで見てたとき、渋谷さんが「届いてくれたならぁ」のとこを「届いてますか?」って言うのがなんかぐっときてすごく好きだったんですけど、今回のツアーではずっとちゃんと歌ってたのに今日は「…届いてますか?」ってやってくれて\ぎゃーーー!/ってなりました。うん、ちゃんと届いてるよ!エイトレンジャーも見られてうれしかったな。またいつか帰ってきてね。
王様クリニックの会場が紫になるのもすごいよかった。初日の札幌ではぜんぜんやったのに、次にわたしが入った名古屋ではきれいに染まってて感動した。あとむらかみさんのダンス!千年メドレーにむらかみさんが選ばれてたのすごいいまさらやけど納得!!!
The Lightのときはずっとオレンジ多めに感じてたけど、元がたこ焼き色やからそのせいやと思ってます。The Lightはジャニーズ楽曲大賞も1位に選んだくらいほんとに好きで、コンサートでのパフォーマンスも理想通り、というか、でもパンフレットに当初はうしろでメンバーが踊る案も出てたって書いてて、それはそれで見てみたかったな〜と欲張りになったり。歌い出しのまるちゃんのやわらかさと耳かけ王子に腰くだけそうになった。このツアーでわたしがみたときは基本オラオラしてたやすくんもこの曲がいちばんやわらかかった。この日のやさしい人たち(byおーくらくん)山田はほんとに尊くて美しくてまぶしすぎた。またいつか会えますように。。
フロートに乗ってお手ふりしてるのみてるのもめっちゃ好きでした。アイドルが幸せをふりまいていく姿も通り過ぎたあとのほわっとしたまわりの空気も好き。渋谷さんのカメラ越しのファンサも匠の域に達してました。ほかのメンバーも日に日にあざとくて、イケメンカメラ目線コンサート、DVDが楽しみ。今日のやすくんの「ジャストミート 恋のスイッチはオン♡」もかわいかった~~
なぐりガキBEATのうまくまいてもまた湧いてくる~のとこ、まるちゃんがずっと湧いてきてたのが、昨日今日とおーくらくんが湧いてきててまるくら~~♡ってなってるとこをおしのけてくるヤンマーー♡♡あれDVDに入るのすごいたのしみ!乞うご期待!
MCはおーくらイジリと昨日いいもの食べた話。鶴橋なわけないとドーム中がわかってたと思うんですが。北新地かな~と友達と話してましたけどどうなんでしょうか。。あと、村上さんが横山さんが飲み物を持たずに別のテーブルに移って長居しそうっていうのに気づいてそっとワインを持って行ってあげる夫婦エピソードを、照れからか「お前やたら飲まそうとしてきたよな」って話し出す横山さんほんと愛おしい。楽屋からパンイチのおーくらくんと全裸のまるちゃんに安村を求め絡む横山さんも想像に難くなさすぎて…は!これがピーターパンたる所以か。。おーくらくんのことをマイク持ちながら小指で差すところもみれた!
 
アコースティックは待ちに待ったI to U!これだけまだ聴けてなくて、1番の村上さんのソロで「あ、これ息できひんやつや…」ってなって、2番のやすくんのとこがもう好きすぎて好きすぎて死ぬかとおもった。せつなすぎやろこの曲!名古屋で2回目Baby Baby聴いた時に、さすがに14曲用意できひんよな〜〜、え、ちょっと待って、最終日I to U??って気付いた時はうれしかった。でもそうなると1曲だけ回数少ないからどれか途中で削るんかな?っておもってたら、にしきどさんがこの子だけかわいそうやから今日やります!っておまけのローリングコースター!ひゃーオーラスってすごい!!
行ったじゃないスカのアレンジもすごく好き。これもりょうちゃん主導なんかな。名古屋で客にタイトル叫ばせるやつも楽しかったです。りょうちゃんってあんなにばりばり男前で夜の街の匂いもするのに、MC上達しないしイタズラ好きやしかわいい。
あと各自のお知らせコーナーで、横山さんが劇場に足を運んでくださいって言ったのをうけて、まるちゃんが自分の足を自分の手で運ぶっていうのやりだして、でも足取り重ない?とか言われてて、次やすくんが俺節のこと告知する時にも、絶対まるちゃんにそれやってほしくて「足を運んでください」って言ったのに、一旦やったものの「でもこれじゃましてるやんな?」って気にしてるのほんとまるちゃんやった。そのあと何の流れかやすくんがまるちゃんにつっこんでおーくらくんが山田みたいとか言い出したんやっけ、アコースティック行く前から山田のこと話題にしてたような気もしてきたけど、どっちかな。とにかく山田がネタしてくれた!イェイイェイ!を一緒にできた♡ネタに入る前にやすくん自らハードルあげてたのも笑った。ネタ終わりに結成から10年経ってるからM-1は出られへんなって言ってたけど今は15年まで出られるよ!あーあと、まるちゃんにジャニ勉で生まれたギャグとかキャラでどれがいちばん好き?って聞かれてサヨナラおじさんを選んだの意外。なんとなく。その続きかなんかでりょうちゃんがやすくんがすべるの好きで、たまに受けたら腹立つとか言うてたんもおもしろかった。やんまー(*´艸`*)あ、あとおーくらくんがごはんの話した後に焼き鳥食べて帰ってくれてもええねんで、みたいなこと自ら言っててびっくりした!言うてええん?ってメンバーも驚いてるのに上場したからもうええねんって言ってた。札幌でいじられたときは隠してたのに、生まれたときから貴族やもんとか笑った。しかしあれは副業に入らんのかな?さすがにここはカットされるんかな〜もう一回みたいけど。
 
ハダカは歌の合間にトランペット吹くのめっちゃはらはらしてしまうけど、この日間奏のそれぞれのソロ終わってサビでマイク傾けるとこでの、横山さんを見る渋谷さんの顔ったら!!なんすかあれ!Steal Your Loveも見納めさみしい。りょうちゃんにほれぼれしっぱなしでした。おーくらくんがりょうちゃんとやりたいって言ってくれたのありがとう。Black of night、この曲をリアルタイムで聴けてパフォーマンスもみることができてよかった。今、好きになれててほんとラッキーやで自分。当たりくじ!3塁側からのやすくんの身のこなしも見れました。キングオブ男!は初日はやすくんが一人でいるステージが近くて、そのときにひとりで全力で踊ってるの近くで見れたのめっちゃ感動してて、そのあとそっちの方の席になることがなかったから遠くからそのステージをみてて、小さな身体で上段の方まで届かとばかりに踊ったり手を振ったりしてる姿に何回も泣きそうになった。あと意外にしぶたにさんもずっと全力で踊ってるのアツイ。前向きのやすくらタイムもどこでみても楽しかったなー。名古屋のやすくんのおーくらくんへの電気あんまがいちばんよかった。
セッションムービーの粉もんって曲も、このエイトバージョンがめっちゃ好き。ごめんねWESTくん(土曜日はついきゃーーって言ってもうたけど)この時点でああもうすぐ終わる…ってさみしくなりはじめました。Tokyoholicも日に日に育っていった感じがしますね。おーくらくんのとこめっちゃ好きやって最後に気付いた。象、前の日のギターソロでやすくんがおーくらくん煽って2人でセッションになったのすごいあつくてよかったのを、最終日まるちゃんも参戦してきて、前の日を軽く飛び越えてきてこの人らについていけばまちがいないって心底思えた。そんなセッションから始まった象が最高じゃないわけなくて、今までいる自分の世界を変えようと思ったらやっぱりこのくらいの力強さが必要で、そんなんわたしには無理やろって怖気づきそうになるのを7人の手がどん!って押してくれてるような演奏やった。音楽を聴いてこんなきもちわるいことをまだ考えるとは思ってなかったし、この音楽を若いときに聴けていたら…とか思うのはきりがないけど、でも今やから好きになれたのもよく分かってる。だからこそ10年後またここで会おうよそんときは今よりずっと笑っていようって歌詞が聴けば聴くほど胸がいたい。でもそんな約束をしてくれる関ジャニ∞はやっぱりバンドじゃなくてアイドルなんやと思う。ロックバンドなんかに人生を任せちゃいけないって昔大好きな外国のバンドが歌ってたけど、この人たちアイドルやからって思ったらめっちゃたのもしい。本編最後のNOROSHI。今後ライブの定番曲になってまた聴けるかもしれないけど、この冬にこの曲に出会えたことがわたしの中ですごく大きな出来事になった。音楽はいつもわたしをすくい上げてくれる。演奏終わってからのやすくんの「ありがとうございました。」で泣いた。かっこよすぎる。ちょっとは見習え。って言ってやりたい人があたまにうかんだ。くやしい。
アンコールはもう放心状態でふわふわただよう7人をみてました。なんやっけ。まるちゃんとやすくんがなんかかわいい掛け合いしてたって記憶しかない。オモイダマの冒頭のやすくんの言葉もなんかすごいよかったけどニュアンスしかおぼえてないからあとで調べます。。
ダブルアンコ前のエイトコールはわたしも全力でやりました。エイト!エイト!でてきたー!去年はおーくらに失礼やからってこの続きは7人揃った時に!ってお別れしたので、今年は7人いてるあたりまえがほんまにうれしかった。村上さんの「発表がありまーす!」って言葉に友達が即座に「結婚?!?」て反応しててドキッとしたけど、うれしすぎるお知らせ!!春にこのツアーのDVD!初夏にニューアルバム!!夏に5大ドームツアー!!!わっしょーい!\(^o^)/今日のワイドショーで気づいたけどまるちゃんがすぐ会えるぜ!って言ってくれてたのいまさらすごい嬉しい。そんなテンションになるとはおもってなかったから最後は元気が出るSONGかな?って勝手に予想してたけどまさかのTAKOYAKI in my heartでした。めっっちゃたのしかったーー!そうやん、これは関ジャニ's エイターテインメントやった!\銭ゲバ!八重歯!/とか\安田系!!/とか全力で歌った。メンバーも客もみんなが笑顔で終われて、またねってバイバイできるなんておもってもみなかった!昨日村上さん最後「次いつ会えるかわかりませんが」って言ったじゃないスカ〜!まぁチケット取れるか問題があるけど、きっと大丈夫!
 
という感じで、わたしのエイタメコン16-17は終わりました。たのしかった!!!!次はどこで会えるのかわかりませんが、さしあたっては破門の舞台挨拶に行きたいです!神様よろしくおねがいします!

初めてのアリーナに行ってきました

お友達が同じ日がダブって取れたとのことで譲っていただき行ってきました大阪2日目。仕事定時であがっても間に合うという日常生活の延長にエイトさんのコンサートがある世界ってすばらしくて気が狂いそう。

 
譲ってもらったチケットが\アリーナ!声出てるかー!/でおなじみのアリーナ席でした。しかもしかも!一番後ろの列!…てことは入場時そこ!通るやん!!!という席でした。ブロックと席番号を聞いててもどんな席かぜんぜんわからなかったから、実際入ってみて…ふるえました。いっしょに入ったのがよこやまさん好きのお友達だったので、「やすくんとよこやまさんこっちきますよ!!!」って開演前から二人でテンション上がりマクリマクリスティー*1でした。
あとだれかもいた気もするけど思い出せないままマナー映像が始まりました。全然あたまに入ってこなかった。だって、もうすぐここ通るんやもん!ふだん一応持ってはいくもののほとんど出さないうちわを持ってスタンバイ。オープニング映像のモモコには今まででいちばんの反応があって、ハイヒールって全国区じゃないんやなって知りました。
いや!そんなことはどうでもよくて!
「行くか」の声に合わせて暗くなるモニター。ライトがアリーナ後方を差す。わたしの席からはまだみえない。NOROSHIがはじまる。カウントダウンがはじまります。そしてもうどこを歌ってるときだったのかすら記憶にありませんが、わたしの目の前をやすださんが通り過ぎて行きました。組長の仇を打ちに行くこわい人という役が憑依した冷たい流し目で顔色ひとつ変えずにこっちに顔を向ける瞬間がやばかった!!こっちみてる!って普段テレビ越しでも雑誌越しでもおもうくらいおめでたい性格なのに、ほんとにこっちみてる!ってなったらきゃー!とかなにも言えなくて、ただただ見つめるしかできなかった。。この世界にほんとに安田章大さんはいるんやな。息してた。歌ってた。歩いてた。ほくろあった。と後ろ姿を見送ったあとは歌も耳に入ってこず、ぼやっとしてました。わたしの顔面が北川景子やったらよかったのになーとか真剣に考えてました。
ぼんやりしてると火の手があがり「熱っ!」ってびっくりしてブリュレ!肉眼でみえるエイトさんたちのダンスはほんとに華麗でかっこよかった。やすくんのダンスやばいですね!小さい人がもつ特有の色気ってこれかー!回転寿司ステージは見慣れてそんなに早く感じなくなったかと思ってたけど、アリーナから見たらまた早くみえた。不思議。
最初のやすくんの何言うてたっけ。アリーナー!なんとかかんとかー!って言うてたような気がしなくもない。いや言うてたな。うん。そのあとのにしきどさんの新タコヤキオールスターズ使った挨拶はずるいわー。にしきどりょうでーす!\ジャーン!/って何回もやっててかわいかった。友達に近くで見たらいちばんかっこいいーーー!ってなるの錦戸やで!って言われてたけど、かわいさのほうが勝ってた。名古屋ぶりに隆平さんも降臨してました。それをうれしそうにみるよこやまさんもまた見れてうれしい。
 
レンジャーはアリーナだと立たないと見えないですね。立っても見えないからあきらめてモニター見てました。首疲れた。王様クリニックのむらかみさんのダンスは軽やかでかっこいい。ダンサーがちょっと多い気がするな。それやったら残りのエイトさんたち出してほしい。気もする。
からのThe Light!!届くはずだからっていうフレーズがわたしにとっては魔法みたいな感じがする。心がしょっちゅう折れそうになるけど、これからはここのやすくんの顔を思い出すとがんばれるとおもいます。この日もナイス届くはずだからでした。
最初にフロートが近くに来たときはちょうどみんなスタンドのほう向いてて誰もいなくて。やすくんがきたときはアリーナ側にきてたけど、真上過ぎてほぼ見えず、通り過ぎてからがむしゃらに踊ってるの見えて、いっしょに踊って超たのしかった。腰、もうだいじょうぶなんかな。
センターに戻るとよこやまさんがトランペットの準備。今日の出だしのよこやまさん完璧じゃなかったですか?かっこよかった~~なぐりガキBEATわたしは大好きです。カルメラさんが音源で演奏もしてるんかな。ずっと前にライブを見た記憶がある。楽しかった。いいきっかけになるといいですね、もうじゅうぶん売れてるかもしれないけど。。
MCでは下腹部あたりををずっとごぞごそしてるやすくんにやすポジ直すないうてたの笑った。こないだ友達と笑い飯チンポジのネタの話して思い出してたからよけいに。他なんの話してたっけな。。と調べてみたら本番前の過ごし方でしたね。やすくんの過ごし方は紹介されずに終わった気がする。りょうちゃんがギターもってウキウキウォッチングを歌いながら裸足でウロウロしてるっていう話から、アコースティックの曲の間に歌ってくれて体温あがりました。いつかJAMもききたいです!本日のアコースティックはツブサニコイでした。この曲めっちゃ好きなのでうれしかったけど、ボーカルの音の大きさと楽器の音の大きさのバランスがなんか違和感を感じてきもちわるかった。でも「足のすくみそうな現実に」のとこを歌うしぶたにさんの表情で涙がぶわっときて、さいごの「好きだよって」のとこのカメラ目線からの照れ笑いで落ちた。会場中もきゃーーー!ってなってたのを聞いてエイトさんたちが「だれがなにした?」ってなってて、やすくんが「渋谷すばるです。あの人、目で人のことをやっつけれますから」みたいなことを言ってて、やっつけるって!かわいい!あとよこやまさんがどこか歌ってるときに抜かれてた顔がえろすぎてやばかった。
そのあとのお知らせコーナーでやすくんが今日ここにいる人は俺節見に行くこと決まったんで、みたいなこと言ってくれたので、行けるみたいです!!わーい^^50曲くらい演歌を歌うほぼミュージカルみたいな感じって説明してて、ほんと行きたいです。冬のリヴィエラも歌えばいいのに!
ハダカはよこやまさんもさることながらしぶたにさんも細いけど、おとなのカラダになった感じがした。この曲のトランペットはちょっとあやうくて、手を胸の前でにぎりしめて祈るように見てしまいました。ちょっといらだった感じでイヤモニをバッて外して、また歌うときにあわてて耳に入れたのがかわいかった。Steal Your Loveは最初がにしきどさんが近くてただみとれてました。。色気。
Black of nightもめっちゃかっこいい。ほんと肉眼でみれるのありがたすぎる。わたし、娘。がジャムに出た時のダンスセッションで、ふくちゃんとやすくんが「勝利の女神が」のとこですれ違う時の身のこなしがすごい好きなんですけど、そんな感じの瞬間を初めてみつけてふるえあがりました。かっこいい…
前向きはおーくらくんとやすくんが近くに来てくれて、やすくんの全力ダンスとPPAPとふしぎな横走りがみれました。ふひひ。
セッションムービーはWESTくんたちの曲。勉強不足でよく存じ上げてないのですが、まるちゃんがギター弾いてるのも新鮮でしたし、りょうちゃんがベース弾いてて「ほんまこいつなんでもできんな!!」って口悪いけど思ってしまいました。ドラムも叩けてしまうんやろか。末恐ろしい。長瀬君はドラム叩けるってよ、りょうちゃん!
象の前のやすくんのギターソロ今日はなんか色っぽかったー、からのNOROSHI!ロックな音楽を聴いてプチャヘンザをナチュラルにすることなんてもうないやろとおもってるひねくれもののわたしが、なにかすくいをもとめるように前へ手をのばしてしまった。音楽にやっぱりわたしはすくわれてしまうんやなって気づいてしまって、もっと関ジャニ∞を好きだと思ってしまいました。
演奏終わってやすくんの「ありがとうございました」っていうちょっとかわいた触感の声がいけすぎてていきそうでした。
アンコールの気球、真下から見上げるかたちでしたが、こんな目線でみれることもないので、靴の裏を双眼鏡で拝んでおきました。あと下にいるスタッフの方たちの緊張感がすごかった。命かかってるもんね。。スターにしきどさんが乗った気球が頭上を通った時の歓声がすごくておもしろかった。最後のオモイダマの歌いだす前の「全エイターにとどけ」って言ってたやすくんがほんとに好きで好きでたまらなかったです。村上さんの挨拶に入る前にやすくんがマイク通さないで「ありがとう〜〜」って言ってたのも聞こえた!生声!!!!
おーくらくんがサービスショット連発してて、はけるときにやすくんにもキス顔とウインクさせてくれたからグッジョブでした。大おまけによこやまさんにもさせててできる男でした。ありがとうございます。
銀テ飛んでくるかな。争奪戦に巻き込まれるのこわいな。っておもってかまえてたらまさかの1本も飛んでこなかった。。
 
そんな感じで初めてのアリーナ、ほんとに超楽しかった。体感時間5分くらいでした。今回のツアーは結局7回見に行けることになったうちの唯一のアリーナでしたが、こんなの何回もあったらばちあたる!身がもたない!
もうすぐツアーが終わっちゃいますね。ほんと何事もなく終わりますように。。。